独特の世界観である「ソウルサクリファイス デルタ」はハマる人には最高傑作だと思います

投稿者: | 2018年1月20日

クエストクリア系のアクションゲームは数多くありますが、その中でもとりわけ独特の世界観を演出しているのが「ソウルサクリファイス デルタ」ですね。

このゲームはおとぎ話をモチーフにした作品で、そのおとぎ話の主人公たちの名前を冠した怪物が登場してきて主人公と対峙します。

攻撃方法は物理攻撃と魔法攻撃の二つだけで、後は属性を何にするかで戦略を組み立てていきます。例えば火に弱い敵であれば火属性の武器や魔法を装備して、氷に弱い敵なら氷の武器や魔法をといった感じですね。これに関しては特に難しいこともありませんし、何なら敵と戦うにしても特に難しいことを考えず、ただ攻撃を繰り返していれば大丈夫なので誰でもプレイが可能です。

ここで述べたいのはそこでは無くて、独特の世界観なんですよね。何というか、ハッキリ言って全編で暗いです。ダークファンタジー系の世界観なので仕方がないのですが、この暗さがハマる人にはドハマリしてしまうと思うんですよね。

そしてストーリーの中身なのですが、これまたよく出来てきます。ゲームクリア後も何度も繰り返して遊ぶことができるのですが、願うことならばこのゲームを小説や漫画にして出してほしいと思ってしまいますね。それくらい秀逸なゲームストーリーですので、そういった世界観に抵抗の無い方には是非とも遊んでいただきたい傑作ですね。