DS買取は

投稿者: | 2017年1月12日

前回書いたように、私はブックオフやハードオフをよく使いますが、駿河屋というお店もよかったので紹介します。

知人の家の掃除を手伝い、その家にあった本やCDやゲームを駿河屋さんに大量に売りました。

知人曰く、一番最初に利用した時は少し面倒と感じるかもしれないけど、慣れれば簡単に感じるそうです。
その知人の中は今では駿河屋が一番のお気に入り業者さんになったそうです。

面倒と感じた部分はダンボールを自分で用意しなくてはいけないことが挙げられます。

特に大量に送る物があるときは困ってしまいます。

何せ三辺の合計が100cm以上というルールがあるので、小さいダンボールは使えません。

この際、送る箱が一つだけでしたらそれ以下のものでも大丈夫です。

ただ、2つ以上の場合は一つを除いて全てそのルールを守らなくては送料がかかってしまいます。

これは箱を大きくすることで個数を減らすのが目的なのだと思います。

それさえ守れば条件が合えば(30個以上、見積金額3000円以上なら)送料は無料なので着払いで送れます。

あとは申し込んだ時の順番で箱に詰めるというルールも少し面倒に感じましたが、これは多少前後しても大丈夫でした。

(順番がずれていても入れ方で怒られたことはないです)

駿河屋さんのどこが魅力かというとその見積金額の高さです。

他で見積もってもらった時に500円だったものが7000円超えになった時はここしか無いと思いました。

本1冊で7000円超えした時もびっくりしました。

とにかくプレミアが付いているものは適正価格で買い取ってくれるので、ありがたいです。

ダメな部分は時期によっては取引に相当時間がかかる場合があることです。

ただ、これも慣れてしまえば「駿河屋さんだし、査定はまだ1週間はかかるかな」と割りきってしまえば何てことはないです。

その知人は今後も駿河屋さんを利用しようと思っているそうです。

私も何かプレミアがつくようなものを売るときは駿河屋を利用しようと考えています。

DSのソフトをいくつか売りたいのですが、それはブックオフと駿河屋どちらにするか迷い中です。

http://ds買取.com/